アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「サッカー」のブログ記事

みんなの「サッカー」ブログ

タイトル 日 時
第520話   久米レジェンド 5年ぶりに復活したのだが・・・。
 先日久しぶりのサッカーの試合に出かけた。   美作市で第31回の “ かま本杯 ” に  “ 久米レジェンド ” で参加する為だ。  ご存じのレジェンドの 釜もと 選手が美作で講習会を開いたのを記念し 翌年から開催されている8人制の大会だ。   久米レジェンドは、Jリーグが始まった1993年に私の地元中学にサッカー部が無く、私が “久米サッカークラブ” を立ちあげた。    中学校に何度も要望し、その2年後のにサッカー部が創部されたのだ。    その為6年間で活動は停止したのだが・・・。  ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/07 15:07
第509話    短い秋が来た。 
 朝夕の冷え込みを感じるこの頃です。   6月頃に比べて夜明けが1時間程遅くなり、散歩に出かける事がやや減っています。    夜明けが早い時は5時10分前後に家を出て6時頃帰宅し、プラスチックのゴルフボールを5、60球程打ち、それから畑の水やりや草取りをしても7時前だった。    それが今は5時50分頃のスタートになると帰って来てゴルフ練習中に次男が会社に出かけてしまうのだ。   朝に会話もできずに出かける車の横でゴルフ練習をしているのも気が引ける・・・。   最近は週2〜3回の散歩だが一分... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/10 06:24
第506話    反省だ。 情けない事にシニアサッカーの試合の翌日は身体中が・・・。
  29日に降った雨以降急に秋らしくなって来たと感じる。   夜明けもだいぶ遅くなり、散歩を始めた頃は4時過ぎに明るくなっていたが、今は一時間遅くなっている。    散歩も最近はサボり気味だがあまり気にしていない。   散歩を始めた動機の一つに、5月は4時過ぎに決まって目が覚めていて時間を持て余したからなのだ。   今は5時過ぎや6時頃まで目が覚めない事が多く、5時30分以降に目が覚めたら散歩は諦めるのだ。  散歩が出来ない事が別に苦にならないし。     先日の日曜日に県北シニアサッカー大会... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/31 23:20
第480話   身体に異変?・・・。
 年明けに2度の新年会に参加した。   4日は市体協の新年互礼会で総務委員長の私は受付だ。   国会議員、県会議員、市長、市議等の来賓も多く、理事、各競技団体役員の計150人程の懇親会だ。    まだ半数程しか顔と名前が一致しないので受付が大変だった。    5日後は地区高体連サッカー部の懇親会に呼ばれた。    S陽高のK村氏も毎回参加し、裏話や自慢話、ホラ?話を喋りだしたら止まらない。  「 広島のキャプテンのA山がJで優勝しました。 と電話してくるんや 」 「 電話してこんでも分かっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/18 06:17
第479話    新年なので前向きにと思ったのだ・・・。
第479話    新年なので前向きにと思ったのだ・・・。  新年おめでとうございます。   2016年は皆様方にとって良い1年になります様にと願っています。   今年度も自分勝手な私の日記にお付き合いください。     大晦日は近くのお寺に行って恒例の除夜の鐘をつき、新年を迎えたのだ。    家族が健康で良い年になりますようにと願って3度鐘をついた。    年明けから良い天気で気温も高く過ごしやすいのだが、雪不足でウインタースポーツの関係者には厳しい年明けでもある。    温暖化の影響だと思うが、このまま寒くならないと生態系にも異変が起きる。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/08 17:27
第470話 努力が報われるか・・・。
 次の日曜日に陸上の大会に出場するのだ。   肩の腱板断裂の為2年間出場を見合わせていた中国地区の ますたーず混成五種競技 65歳以上の部 にだ。   種目は走り幅跳び、やり投げ、200m、円盤投げ、1,500mだ。  最近、両肩の痛みを感じる回数が徐々に増えて来ている。   このままでは医者から言われている 「 手術をした方が良い 」 との忠告を受け入れる日が思ったより早く訪れるのかも・・・。   なんせ左右とも同様に断裂しているのだが、医者の見立てによると、負傷の程度が軽い方から1・2・3・... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/07 20:30
第467話 筋トレの効果はあるのか・・・。
 先日の日曜日に県北シニア大会が今季初めてあったのだ・・・。   T山市に出来た人工芝のグランドなので楽しみにしていた。   4月以来を蹴ってなかったので、先週の仕事の後グランドで練習したのだ。    2時間の授業の後、サッカースタイルに着替え、ブロックの壁に向かってキックした。   何と、3ヶ月間もまともにボールを蹴って無かった為、ボールに勢いが出ないのだ。   5月から始めた筋トレの為のジム通いは既に20回になっている。    肩の回りの筋力強化と共に下半身のトレーニングも頑張っている... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/20 17:58
第466話 トレーニングの成果か・・・?
 第462話 に書いた様に 5月から病院に併設されているトレーニングジムに通い始めたのだ。     20年程通っていた近くのジムには肩の負担が少ない器具は無く、3年程前から筋トレは休止していた。    元同僚の人に紹介されて5月初めに行ってみて説明を受け、入会したのだ。   8種類の器械を使っての筋トレを 2セットと、エアロバイク、トレッドミルをやって約60〜80分程で終わる。    その後は1階の天然温泉に入るのだ。   サウナもあるがトレーニングで汗を流してるので余り利用はしない。   ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/30 22:25
第457話 こだわり・・・。
 昨年初めて65歳になった私は、悔いのない人生を送りたいとの思いが最近強くなっている。    自分が納得の出来る生き方をしたいのだ。     こだわりも幾らかある。     先日久しぶりにサッカーボールを蹴った。    シニアサッカー仲間の、つき沢(仮名)氏が 「練習をするので一緒にやりましょう」 と連絡してくれたのだ。    久世の野球場傍の30×50m程の芝と草の混じったグランドで、や木(仮名)さんと3人でボールを蹴った。   1月2日のT島高校OB会以来のサッカーボール蹴りだ・・・。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/16 21:09
第450話 寒い中のスポーツは大変だ。
12月に入ってから急に冬将軍の到来だ。    そのころから風邪気味で病院に行き注射をし、薬を処方してもらった。    がゴルフの予定が入って6、8日と寒い中ラウンドした。    やっと治りかけたのだが、14、16日もラウンドだった。    14日は久米だったが、前日降ったわずかな雪が日陰に残り、1時間以上スタートが遅れた。   寒い中スコア―もさっぱりだった。   16日は “ ゴルフふぁん”  という雑誌のコンペで、あの石川りょう 君がアマで優勝した 有名な “ 東児が丘 ” で初ラウンドな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/22 21:50
第448話  スポーツの秋、色々とやってるのだ・・・。
 スポーツの秋、色々と活動しています。   先日の日曜日に県北シニアサッカー大会があった。   私は今年は県社会人チームに所属していないので、春の大会以来のゲームだ。    2週間前に連絡があり、少し練習した。    自宅の庭で縄跳びの二重跳び連続30回を10セット、40m全力ダッシュのインターバル10本だ。     自宅でのトレーニングは久し振りだがダッシュは余りしんどくは無かった。    縄跳びでも身体は軽く、途中で足に架かることも無く計300回をこなした。    このトレーニングを2日し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/06 21:27
第441話 回顧録J 初めての帰省だ・・・。
 中、高と部活動経験の無い私にとってN大学サッカー部の経験はすべてが新鮮で驚きだった。  ※私が高校時代に軟式野球部に入っていた と思っている方がいるようですが、5月の地区総体の1週間程前に入部しただけです。   軟式野球は同好会なのでほとんど活動して無く、部員も余りいませんでした。   2、3年生の時クラスメイトの部員に誘われて1週間前に入部し、試合が終われば退部する助っ人でした。   1回戦負けでしたが私は2、3年生の時に2塁打を1本打ちました。   その時の投手が きしもと健介 で後に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/16 21:06
第438話 ぼうりんぐで ぎねす並の快記録?珍記録?
 私の特技は “ I 原語録 ” にある様に 並の人では思いつかないような表現方だ。  たとえば、ある職場に配置転換になってやって来た岡本(仮名)と言う人物がいる。 この職場は皆おとなしい人ばかりで活気がない。  この岡本(仮名)と言う人物は 先天性多弁羞恥心欠乏症で、黙秘権行使失禁症なのだ。    「 ワイの喋りがどこが関西弁やねん。 ちゃうやろう 」 と大きな声でまくしたてる。  とにかく、しゃべりたくて仕方がないのだ。   犯罪を犯して逮捕されて、「 あなたには黙秘権を行使する権利があり... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/04 21:06
第437話 回顧録 I  寮の生活は結構大変だった・・・。
 入学後サッカー漬けの毎日を送っていた私は、10時30分の消灯時間になると、瞬時に無意識の内に気を失っていたのだった。    ただ困ったのは、1年生の世話係に合宿所からやって来た3年生の先輩が、部屋で煙草を吸う事だ。     狭い8人部屋で煙草が充満して結構しんどいのだ。    おまけに他の部の3年生を呼んで麻雀をする事があった。   当然蛍光灯を点けたままだ。     二段ベットの上の段で寝る私の1m程斜め横にある蛍光灯が眩しい。   それでも我慢して眠るのだが・・・。     練習中は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/23 21:47
第435話  回顧録H お前はいいんだ!!。頑張りは報われる。A
 夏休みになり、部活動は午後1時からの一回練習になっていた。    晴天続きの暑い日は、グランド整備で体力を消耗すると練習に影響する。    特にレギラー練習に参加する一年生はグランド整備にエネルギーを使いたくないのは当然だ。    初心者の私は全体練習が1時間程で終わると後はボール拾いと、「 N体頑張りましょう!! 」 の気合を入れる声出しだ。     私は例によって1番早くグランドに行き、入り口側のペナルティーエリアのグランド整備だ。   グランド整備マシンと化している私が整備したグラン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/05 06:39
第433話 回顧録F 心身の限界を感じた時・・・。
 46年前のこの時期は早朝、午後2部の一日3回練習を続けていた。 6月から関東大学リーグの新人戦があり、1、2年生は厳しく鍛えられた。   入学当初は緊張していた為乗り切れていたが、蓄積された疲労は相当のモノがあった。     日に日に暑さも増し、練習時は水分を一切口に入れない当時のやり方が疲労を倍増していったのだ。    食事の量、カロリーの低さもあって体重も減っていた。    この頃、大気汚染が人体に影響する問題も発生していた。    光化学スモッグだ。    当時は寮には新聞が無く、テ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/24 21:34
第431話 スポーツは楽しい。 サッカーの親子対決だったが・・・。
 先週久しぶりに県北しにあサッカーの試合があった。    場所は芝の綺麗な津山りくじょう競技場だ。   私の所属の落合白うめチームは人数が足らずに不参加なので市役所主体のチームに入れてもらった。    岡山しにあ が参加予定だったので、例のO森監督共々ギャフンと言わせてやろうと張り切って参加したが、連絡のミスで来ないとの事でがっかりだ。    結局、うえらーズと勝央のチームの3チーム参加でリーグ戦だ。    勝央の金太ろうチームはT山工OBが代表者なのだがいつも人数不足だ。    代表の岸... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/20 10:30
第415話 現役引退が現実になるのか?
 日曜日に県さっかーリーグの試合に行った。   私は昨年、県3部みまさかリーグのRガールというチームに所属させてもらった。   昨年5試合出場し、3試合はフル出場だった。   が全敗でそれも大差で負けた試合ばかりだった。     選手も集まらず、2度は10人で戦った。     今年も3試合フル出場したが、10−0で負けたこともある。    前回の試合の後話し合いをし、8年目の今年で一区切りしよう と言う事になったのだ。   そして最終戦の相手は数%だが勝てる可能性のある真庭から参加の H山 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/11 22:02
第394話 寒いがスポーツは楽しい・・・。
 1日のボウリングに続いて3日はT東高のサッカー部OB会だ。     数年前までは親子3人で参加していたが、長男も次男も仕事の為に参加できないので私一人だ。    昼前から雪が舞って寒いのでチョッと意欲が萎えそうだったがグランドに向った。    途中でみかん箱を購入してグランドに行くと丁度現役とOBが対面しての挨拶が始まっていた。    私の教え子とO本教諭のOBが12、3人づつで、年配のOB対現役で25分のゲームが始まった。   3ゲーム目参加した私は、教え子のチームに入りで中盤で25... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/13 11:50
第390話 努力の成果が実ったのか・・・。
 巨大長文に注意して読んでください。     みん主党の3年間の国政担当の成果が選挙の結果に反映しているのか・・・。   たなか氏、藤村氏の落選やむなし。   自みん党の大勝は相手の不甲斐なさか・・・。    敵失に乗じた政権奪回党による政策に注目したい。      スポーツ界ではサッカーが熱い。    クラブWカップ決勝戦は緊迫感が画面を通じても伝わって来た好試合だった。   堅い守備で得点を許さず、 後半に個人技にパスワークを絡めた南米の雄 こりんちゃんス がカップを掲げた。  サンF広... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/17 13:58
第381話  プロとラウンドした。
 先日プロのゴルファーとラウンドする機会があった。    宝塚の親戚が、レッスンを受けているプロと久米カントリーでラウンドするので一緒にと誘ってくれた。    D本新太郎というプロで数年前に日本のメジャートーナメントの初日にトップに立って翌日だけ注目を浴びたらしい。    35歳ぐらいの私より少し小柄だ。     どれだけの技術が有るのか楽しみにしていた。       普段はプレーできないフルバックからのティーショットを支配人に言って許可してもらい6,968ヤードの距離だ。   一般のフロン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/27 21:14
第380話 スポーツの素晴らしさ・・・。
 朝夕が結構涼しくなって来ました。    昼間の35度を越す暑さには参ってしまうけど・・・。   五輪から帰って来た選手達に熱烈な歓迎が続いている。    メダリストには特にだ・・・。    報奨金や栄誉賞等のご褒美が出る。    十分とはいえないが苦労が報われる。    予選落ちしたり好成績を出せれなかった選手には地元の人や勤め先はどうなんだろう?とチョッと気になる。     参加することに意義が有ると昔誰かが言ったが・・・。       お盆の初日に4回目のT山工高のサッカー部OB会がM作... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 21:58
第377話 平凡な毎日は楽しい・・・。
 一週間が経つのが早い・・・。    私の一週間のサイクルはこの1年間は殆んど変化がない。  歳をとったせいか朝は5時過ぎには目が覚める。   6時頃から畑に出て水やりや草取りをする。   なぜか朝早くから働く事は苦にならない。   毎日勤務していた時は朝早く起きて働く事は苦痛だったのだが・・・。   週開けは月曜の朝の可燃物のゴミ出しから始まる。    水、木が勤務日で、家を出て昼食等の買い物をし、仕事を済ませた後の行動もほぼ決まっている。   職場近くの打ちっ放しに寄り、時間が有ればボウリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/06/30 21:08
第373話 社会人リーグに62歳で再々デビューするが不安的中・・・。
 昨日(13日)今年度で6度目の登録を申請した県社会人(1種)リーグの第1戦があった。    K員団、K山ダークホース、K員団オリターズ、T山ダーク>シニアO山60そして今年選手登録をした Lガール だ。   4月末の練習会に参加した時、雨の為室内練習だったが不安を感じた事がある。    @ 選手のレベルが今一歩の人が割りと居て,若いメンバーだが体力が私より無い者が多い。   A 3バックで守るのだが守備力が不安。   B 11月に傷めた私の右膝がまだ少し痛い。   この3点だ。   個... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/14 13:21
第366話 V2を目指した試合中での事件・・・。収まらない怒り・・・。  パートB
  サッカーをスポーツを愛する私にとって、この許しがたい蛮行に対して益々怒りが増幅して収まりがつかなくなっている・・・。  試合の夜私は5時間以上かけ、今回の経緯をA4用紙に詳しく書き出した。    今回の件でみま作市の実行委員会は、事を大きくしないようにとの加害者の立場で対応を協議しているようだが、その対処は私の納得のいくものではない。    ※12日に分かったのだけど、主催者はサッカー協会でなく、体育協会だった。     翌日になって実行委員長のYもと氏に、私の書いたA4の用紙をFAXで送り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 11:57
第365話 V2目指した戦いで 事件が起こった・・・。 パート A
    私の交代出場直後、相手選手のドリブルに対して、木はら兄がスライディングを仕掛けてボールを奪おうとしたが、足をかけて倒してしまった。    ピィー と笛が鳴り イエローカードが出された。   そのプレーに激怒した 相手チームの こ玉選手(倒された本人では無い)が 「 なにしようんなら、おどりゃー !!」  と激しい剣幕で食って掛かった。 「ごめんなさい。本当にごめんなさい 」 と頭を下げて謝ったが、「許さんぞ、われ 」 と興奮している。  プレーが再開したが、こ玉は 「 許さん 」 等口走... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 08:25
第364話 V2目指して戦った “かま本杯”で事件が起きた。パート @
 昨年 久めレジェンド で優勝した美作市主催のサッカー大会があった。 ラグビーサッカー場で、70×50mの芝コートで8人制のゲームだ。   レベルごとに3ブロックに分け、我チームは昨年に続いて県1、2部の集まったゾーンだ。   久めレジェンド は私が、旧久め町時代の1993年に、久めサッカークラブを立ち上げてからのメンバーで構成されている。    発足当時は地元の中学校にサッカー部が無く、サッカークラブに50名もの中学生が参加している現状をふまえ、部設立を要望し続けた。   他の部がつぶれる、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 22:22
第350話 スポーツ三昧だが・・・。
 スポーツの秋だ。  そうでなくともスポーツに関わる機会が多い私だが、少々やりすぎか・・・。   私は9月11日にあったシニアサッカーの試合に備え、前日張り切って練習した時にアキレス腱を傷めたが、その後遺症が長引いている。   昨年5月に陸上の練習をして両足のアキレス腱を痛め、治癒までに3ヶ月はかかったが・・・。     先週の月曜日からの一週間は以下の様だった。   月曜日は朝ゴルフ練習と午後はサッカーの個人練習をした。    火曜日は以前務めた事のある職場のゴルフ好きに誘われて津山Gへ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 11:47
第343話 素晴らしいサッカー選手の逝去に哀悼の意を捧げる・・・。
  サッカー戦士 松田選手が亡くなった・・・。   テレビ報道で、練習中に突然倒れ、心筋梗塞で意識不明だという事を知ってから数日後の事だ。   生前の元気な時の色々な会話やプレーが、度々画面から流れていた。    サッカーに対する熱い思いが、態度や言葉から溢れている・・・。   これからも選手、指導者として多くの人達にサッカーの魅力を伝えれた人物だった。    あの若さでサッカー人生に幕をおろしてしまうのは、あまりにも哀しい事だ・・・。     残された子供達が、父の選んだサッカーで頑張... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/05 17:27
第342話 しにあサッカー頑張ったが・・・。 
 先週の土、日に出雲市で中ゴク地区シニア60歳サッカー大会が開かれた。    現役時代のチームメイトのふる畑選手が、東北に震災のボランティアに行っている為、戦力ダウンは否めないので、やや気が重かった。    中盤でゲームを創る ふる畑選手が居ないと、たぶんFWをさせられるだろう。    そうなると私にボールが来ないのだ・・・。    でも元チームメイトのうえ野選手が居れば二人のコンビで得点は奪えると思っていた。   が、岡山道の北房バス停でバスに乗り込むと、うえ野氏も藤井市も居ないのだ・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/01 22:31
第341話 女子サッカーが注目を浴びている。
 なでしこサッカーの世界一で、一躍 “なでしこフィーバー” が起こっている。    注目度の低かった女子サッカーが、一気に注目を浴びてきた。  確かにワールドカップの試合は、多くの人達に感動を与た内容だった。   早いパス回しで相手を崩して得点を狙うプレースタイルが、専門家から絶賛され、一般の人達にも分かりやすい。   男子選手並の体格とスピードでパワーサッカーを仕掛けてくる欧米のチームに対して、最後まで自分達のプレースタイルを貫いた事は凄い。    決勝戦での劇的な2度の同点シュートの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/27 18:55
第339話 スポーツの不思議な特徴が面白い。
 私は今までに9種目の競技会、大会に出場してきた。  現在も現役で大会等に出場している @サッカー Aボウリング Bゴルフ C陸上競技 D野球 Eソフトボール の6種目以外に  バレーボール、ラグビー、バドミントンの大会だ。    それと サスケ に3度だ。    それぞれの種目に特徴があって興味深い。    観客やファンとして感じるものと、実際に経験して感じるのとは結構評価や捉え方が違う。 その時の環境、状況、そしてメンタル面で結果が大きく変わる。    次男はスポーツが大好きだが、ゴ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 20:14
第338話 シニアでもスポーツを続けられるのだ。
 6月半ばに倉敷で某TV局の主催でシニアのボウリン大会があったので参加した。   朝6:30分に出発して中庄のボウリング場に行って4ゲーム投げた。     5人で1つのレーンで投げるのはやりにくく、このレーンのオイルが合わないこともあり、全くスコアーにならない。    4ゲーム投げて550点程で200人中140番程だった・・・。      先日は暑い日だったが “ 肉コンペ ” に久米にゴルフに行った。    前半ハーフだけのコンペだが、2個のバーディーの後、ロングホールでOB2発の11打を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/28 14:13
第337話  勝つ事の難しさ・・・。
 日曜日は畑仕事もそこそこに、2種目の高校スポーツの観戦に出かけた。     M作市でサッカーの準決勝の好カード S陽 対 こう南 の対戦があった。    中国ちくのプリンスリーグで首位を走るS陽の順当勝ちになるかなと見ていた。    長年のライバル校Tこう南は、スタミナを生かして攻守に頑張り、前半はセットプレーからチャンスを掴む。    前半が0−0で終了し、S陽の部長のK村先生が 「 勝ちが遅いなあ 」 と余裕の笑顔だ。     「 セットプレーはチョット怖いですね 」  と私・・・。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/14 22:12
第334話 しにあサッカー60歳代大会が終わった。パートA
    22日のシニアサッカーで山形に勝利した岡山チームは湯郷で宿泊した。   60歳代が地区予選を勝ち抜いた16チーム、70歳代が14チーム集まり、グランドホテルで懇親会があった。    私は訳あって飲まなかったが皆私の10〜100年分程を飲んでいた・・・。    同室のうえ野、藤井、私の3人は2時間で切り上げて部屋に帰り、たわいの無い話をして、10時前には無意識の内に気を失っていた・・・。    翌朝は激しい雨で憂鬱だったが、8時頃には上がり、美作のメイングランドは何の問題もなく、好試合... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/26 21:10
第333話 しにあサッカー60歳代大会が終わった・・・。パート@
 私のアスリートとしての今年の大きな目標だったシニア60歳サッカー大会が終わった・・・。     2月から本格的に個人練習を始めてこの大会に備えて来た。    冬の寒い日でも週に2〜3日は自宅近くのグランドか勤務校で、90分間前後しっかり練習を続けた。    ドリブルシュートを約60分、そして35m前後のダッシュを10本が最低のノルマだ。     この年になっても確実にキック力と、シュートの精度、そしてドリブルの技術が上がっている。      強烈なシュートを相手ゴールネットに叩き込む為の練習... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/23 10:23
大332話 シニア60歳大会が開かれる。
 21、22日と美作でシニア60歳のサッカー大会が開かれる。   全国の地区予選を勝ち抜いた15チームと地元の岡山が出場する。    岡山は昨年地区予選で広島に完敗して出場出来なかったが、その時はふる畑選手が不在で、私も足を負傷していた。    今年の私は絶好調だ。     15、16、18、19日と個人練習を重ね、ドリブルシュートとダッシュを繰り返し、技術とスタミナは昨年より格段に上がっている。  県1部リーグで常勝を誇った岡山K員団の元チームメートの、うえ野、ふる畑選手の3人がチームの中心... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/19 21:18
第330話 久しぶりの感覚だ。 パート2
 早いものでもう5月になりました。    新緑の季節で山々の緑が鮮やかです。    近くの山桜は今が散り始めのものも有り、今年は例年に比べて結構遅くまで桜が楽しめました。   4月半ば頃から ワラビが採れ、先週から竹の子、タラの芽、そして畑で栽培している ウドが食卓に並ぶようになりました。    田舎ならではの取れ立ての新鮮な食材です。   ワラビは美味しい出汁になり、タラの芽やウドは独特の風味があり久しぶりの食感です。    畑には560株の玉ねぎが、太い茎でしっかりと成長し、3種類のジャ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/03 20:57
第321話  初めての結果だ・・・。
     27日、美作で8人制(30分ゲーム)のサッカー大会があった。   長男が、“ 久米レジェンド ” 名で登録していたのだ・・・。    1993年に旧久米町で、サッカー好きの少年を集め、毎週金曜日の夜に 久米サッカーくラブ を始めた時、長男が中学3年、次男が中1だった。   初年度は50名超のギラギラした瞳のサッカー少年達が集まった・・・。    その影響で2年後に、久め中学校のサッカー部が産声を上げたのだ。    100人余りがサッカークラブから巣立ち、高校の主力になった者も多い。... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/28 10:55
第315話 スポーツ三昧のシーズンが始まるか・・・。
 新年早々に運動不足を解消にとボウリングに行って来た。   暮れに近くの公民館グランドにサッカーボールを蹴りに行きたかったのだけど、雨や雪でコンディションが悪くて断念した。   体重も1`程アップしていたので運動にはならないけど、腹イセのボウリングだ。    人が多く、1レーンだけしか使えなく、両隣はマナー知らずで私がレーンで投球体制に入っても後から上がってさっさと投げる者ばかりだ。    気にしても仕方が無いと割り切って投げた。  今シーズンの1投目は何とストライクだ。   春から縁起が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 11:46
第309話 シニア50への参加は・・・。   パート A
  10分過ぎに相手ハンドでPKを得た。   「 先生 蹴ってください 」   それなら蹴ることにする。    GKを見て左を見た。   これで右に蹴ればバッチリだ。   助走して右を狙って足を振り下ろした時に何と、GKが右に跳ぼうと体が横になっている。   読まれていた・・・。   先程のドリブルシュートも止められていた・・・。  中々できるGKだ。    が、私がもっと上だった。    私は相手を見たままボールを見ないでキックが出来るのだ。   瞬時に右足の角度を変えて左に蹴ったのだっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/25 18:15
第308話 シニア50に参加は失敗だった様な・・・。
 パソコンの音声はいまだ復活の方法が分からず・・・・。    私のブログは自分の日記です。  長い文ですがあしからず。      20、21日と高知県でのシニア50サッカー交流会に参加した。    毎年シニア60の大会が一週間前に広島であるが、大学の同窓会と重なって試合に行けれなかった。     そこで翌週の高知での大会に参加を申し出て参加OKになった。    後にシニア50の大会だという事に気が着いた為に監督に電話した。    「 シニア50の大会と知らずに参加を申し込みしたので辞退しよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/23 11:32
第305話 結果を求めるとプレッシャーに潰されるのか・・・?
 私は職業柄? か 幼い頃からスポーツが好きだったからか? 現在でも多くのスポーツに現役選手としてプレーしている。   専門は大学から始めたサッカーだが、津山野球協会の役員の人は、私の事を学生時代から野球をしていたと思っている。   大学を卒業した年に “久め体協” で市の野球リーグに加盟し、52歳まで現役だった。   50歳で久米公民館グランドのフェンスを越すホームランを打った・・・。    地元のソフトボールリーグの試合で、ワイワイと味方の凡打をけなしたりしているが、私がバッターボック... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/25 10:26
第302話 スポーツをするには勿体無い様なスポーツ日和だった・・・。
 食欲の秋・スポーツの秋・読書の秋と秋真っ盛りの季節になっています。   毎年お彼岸になると、計ったように咲く彼岸花が10日程遅れて咲き、今枯れかけています。    猛暑の影響だろう・・・。   大丈夫か? 地球は・・・。     今日は快晴で気持ちの良い秋晴れでした。    不思議な事に、晴れている日はなぜか良い天気だ・・・。    スポーツをするには勿体無いようなスポーツ日和の下で3時間体育の授業をやってきました。    高校生達に混じってソフトボールのゲームをピッチャーで2試合し、汗... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 21:51
第297話 暑い中スポーツを続けているが・・・。
毎日猛暑が続いているが私は相変わらずスポーツ三昧だ。   が、暑さの為トレーニングはまったくできていない。   それでいてゲームや大会に出場しているのだから余りよい結果にならない・・・。    9日に恒例の高校美作選手権が勝間田であり、準決勝から決勝までの2時間程の間にスタッフと勝間だ高部員とのエキジビションマッチがあった。    猛暑の中20分の前後半だったが私はフル出場し、誰よりも守備をし攻撃にも参加した。   高校生相手で結構しんどかった。   お盆には昨年に続いてT山工高時代の教え子達... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/31 23:03
第288話 期待されているのだけれど結構大変だ・・・。
 先日、長男の店のオーナーの O笠原さんに誘われて、“ くめカントリー ” にゴルフに行った。   ゴルフが上手い、良く飛ばす等と私の事を買いかぶった? 噂が流れている様で、腕自慢や飛ばし屋には気になる存在なのだろう。   ※ この前も 「 先生退職したのでしょう。 私たちの地区のコンペに入れてあげるで。 」 とわざわざ言ってくれた人がいた・・・。    O笠原さんは私よりハンディーが 4 多いが、飛ばし比べを楽しみにしていた様だ。   もう一人はハンディー11でシングル目前のT田さんで初対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 21:21
第285話 トレーニングが不足している。 パートA
 先日(15日)シニアサッカー大会に出場したがアキレス腱痛で思うようなプレーが出来ずがっかりした私だが、やはり日頃のトレーニング不足が響いている。    筋トレや高校生部員とのサッカー練習が出来てなく、自分の身体を鍛えていない事が原因で故障が起きるのだと感じる。    タータンのトラックを、3日間50mを8秒程度で10本インターバルしたぐらいでアキレス腱が痛くなる自分が情けない。    その為マスターズ陸上やシニアサッカー大会でフルパワーでプレーできないなんて何の為の練習かと思う。      ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 00:12
第284 トレーニンぐが不足している・・・。  パート@
 スポーツをするのには絶好のシーズンになって来ました。  色々なスポーツに手足を突っ込んでいる私には嬉しい事ですが、実力を発揮出来ずにいます。   退職をしたら空時間は近くのジムに通って身体を鍛え直そうと思い、楽しみにしていました。    ところが故障続きで3ヶ月間一度も行ってません。   昨年末から以前怪我した左肩肩板損傷付近と、右肩、上腕二等筋の慢性的な痛みが続き意欲が落ちています。   そして3月中旬の左足ふくらはぎの軽い肉離れが4週間続いた事が追い討ちをかけました。    やっと足... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 00:09
第278話 不本意なゲームで終わった・・・。 
 4月3、4日と倉敷でシニアサッカー60歳代の中国地区予選があった。   最近は60歳代でもサッカーを続けている人が多く、多くの県でシニアのリーグ戦が行われている。    一昔前では考えられなかった事だ。   私は今年の楽しみの一つは静岡の全国大会出場だった。   これに懸けていた私は4日の我地区の花見を欠席した。  三成地区36軒の恒例花見は、近くの丘で毎年賑やかに行われ、ビンゴやカラオケで盛り上がる。  私はその責任者だったがシニアサッカーを選んだ。   ※4日の夕方に帰ると妻が疲れ切って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/05 21:51
第274話 まだまだ現役で通用するのだが・・・。
 先月28日に みま作ラグビー・サッカー場で 第28回 “ かま本杯・サッカー大会 ” があった。  6、7年前に2度T東高サッカー部のOBチームで出場し優勝と準優勝だった。   長男、次男や、もり里等がいて結構楽しかった。   その後、そのメンバーが県の2部リーグで上位のリベルたージュで出場する様になってから、私は出場できなくなった。   今年は長男が秘かに出場を計画し、 私が1993年から6年間続けた久米サッカークラブのOBに声をかけていた。    T東高卒の石原、小林の兄弟や森里、T工業... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/11 20:37
第260話 努力が報われた事が素晴らしい。
 2009年度のゴルフシ−ズンが終わり、いし川選手が最年少しょう金王になった。   2年前に岡山でプロのトーナメントに優勝して以来、驚異のレベルアップだ。   私もゴルフを少々かじっているので、競技の難しさは分かっているつもりだ。   ゴルフを難しくしている一つは、ボールを打つ状況はいつも違うので、それに応じた技術を選択してボールをコントロールする事だと思う。   もう一つ、ミスする事を恐れる心理的なものが挙げられると思う。  肝心なところでプレッシャーに負けてミスをしてしまう。  アマ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 21:36
第256話 やはりサッカーは楽しい。
 8日は県こう校サッカー選手けん大会の決勝が行われた。   が、私は広島でのシニア60歳中国シニアの大会に参加していて県の決勝戦は観ることが出来なかった。   シニア60歳代の中心メンバーのふる畑氏は、前任校のそう社高校が決勝戦に進出した為、そちらの応援に行っていた。  私は広島から帰って電話をし、残念な結果に終わった事を知った。  しかし、普通科進学校の1、2年生が準決勝で、強豪のひがし岡工に0−2からの逆転勝利を納めた事を称えたいと思う。  私立や、体育系でない公立普通科校に希望を灯を燈し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/09 22:54
第244話 ビバ!! サッカー パートA 共に汗を流した仲間達は今でも・・・。
 15日に私とふる畑氏の還暦を祝うゲームを企画してくれた くに政君達のおかげで、すごく楽しい時間が過ごせた事に心から感謝したい。    パート@に記しているように、ゲームが楽しかった事はもちろんだが、その後の懇親会での皆との話しの中で、サッカーに関われた日々が懐かしく、意義深いものだった事を再確認したのである。    私は津山市内の某工業高校で、昭和53年から8年間サッカー部顧問をしていた。   きょう員チームで国体を目指していた時で、自分のレベルアップの為と、チームを強くする為に毎日部... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/19 20:35
第243話 ビバ!!サッカー  パート@ プレーヤーとして
 14日は岡山桃太郎すたジアムでシニアサッカーの試合があり、猛暑の中でプレーした。  相手は50代が中心で、どう見ても男性とは思えない女子が4人加わっていた。  私は俊足を生かす為に右サイドでプレーさせられた。   ボールを受けてはドリブル突破を試み、DFの裏に蹴られたボールをひたすら追って走り、センタリングを上げた。   が得点に結びつかず、カウンターを受けて1点取られて負けてしまった。    2時からの試合で久しぶりの猛暑の中、結構しんどかった。   15日も同様の試合があったのだけど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 21:19
第236話 久しぶりにシニアのサッカー仲間に会えた・・・。
 18日は色々な行事の仲からシニアサッカーの試合を選んだ。   朝6時50分発で備前市にある陸上競技場に向かった。   シニア50歳代で一緒に全国に行ったおく田さんが、もう直ぐ初めて還暦を迎える私をシニア60歳代に誘ってくれた。   8時30分に会場に着くと、シニア50歳代の顔なじみが沢山いて挨拶を交わす。   サッカー教員団時代に一緒にプレーした上の氏に久しぶりに会った。  20代の頃は自衛隊の教官として“鬼軍曹”と呼ばれてい た。 教員団の頃は角刈りの日焼けした顔で、危ない系の人と間違え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/22 21:29
第218話 シニアで頑張るか・・・。
 私と同期にO山K員団チームに入り、10年程一緒にプレーしたH畑氏が60歳になり、シニア60歳代のO山60シニアに加わっている。  サッカー界は40、50、60歳代に区切られて全国大会が毎年開催されている。  私も53歳の時に、シニア50の全国大会が初めて開催されて以来、4度参加した。  中国地区から1チームで、16チームの全国大会だ。  今年のシニア60歳は、中国地区の予選を2勝1分けで1位となり、広島での大会に出れる事になったようだ。   彼が最近始めたブログ “団塊のサッカー夢追い○△... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 22:08
第194話 身体が動く限り頑張らなくては。
 7日は岡山でサッカー指導者の講習会があった。  岡山にも多くの公認指導者が生まれたが、192話に書いた様に、かつて指導者養成講習会には少しは貢献出来たと思っている・・・。  この日はA、B、C級の指導者20人程が参加していたが、久しぶりにF畑教諭が来ていた。 午前中の講義を隣の席で聞いた。 「こんなに多くの指導者が生まれて岡山のサッカーのレベルが上がった。 Jリーグを目指すチームを作りたいとA山チャン達が言ってた頃に、そんなの無理だと思っていたけど実現したなあ・・・。」 と話しかけた。 そし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/10 22:12
第192話 県のサッカー文化の発展に貢献できたかなあ・・・。
faジアーノ岡山がJリーグ昇格を決める試合だから、“行かねばならぬ” と出かけた。  メインスタンド中央のSS席には、前一般国体監督のM宅和夫氏、前技術委員長のM宅忠義氏、前高体連委員長のO部氏、その他 “faジアーノの追っかけ” 協会関係者が6、7人陣取っていた。 そろいのキャップをかぶっている。 「沖縄にも行ったし来週は最終戦の応援に富山に行く」 だ・・・。 すごい・・・。  バックスタンドにも続々と人が詰め掛け空席も殆ど見えない。 11,053人だ・・・。  思い起こせば10年程前に “... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/25 00:00
第191話 岡山もサッカー文化が根づこうとしている。
 今日23日は岡山で行われたfaジアーノの試合を観に行った。  勝てば念願のJリーグ2部に昇格が決定する。 出かける前に、温室のビニールを取り付ける作業をした。 ラン作りが趣味の母が沢山の鉢を置いている為に、自動点火の石油ストーブが設置してある。  燃焼効率を良くする為に、強化プラスチックで出来た室内をビニールで狭くする作業だが結構手間取った。  9時半過ぎに出発したが53号線から岡山に入る手前で混み始めた。 桃太郎スタジアムに行く為に武道館の駐車場と思ったら満車だった。  「まずいと!!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 10:20
第161話 週末はスポーツ三昧・・・。
 今日7日(土)の夕方、筋トレから帰って畑を耕し、夜は地元のグランドにナイターソフトボールの審判に行った。  Aリーグは5チーム総当りの試合をするが、我がT田チームは2勝2敗で終わった。  先日の火曜日に勝てば2位だったが、最終回の2アウトから2点タイムリーを、センターの私の横に打たれて10−11で逆転サヨナラ負けだ・・・。 5m横にポジションを取っていたら取れていた・・・。 悔しい・・・。  打った選手はT東高のサッカー部卒業生で、息子達と同じサッカーチームのM里だ。 我がチームは人数不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 00:06
第160話 サッカーの話題で盛り上がる・・・。
 昨日はWカップのアジア最終予選の組み合わせが発表されていた。 Wカップ出場は日本代表の使命だ。 予選1試合ごとに、日本中で歓声と悲鳴が聞こえる日ももうすぐだ・・・。  今日はT山陸上競技場にJFLの “FAジアーノ岡山” 対 ホンダFC の試合を見に行った。 朝から雨が激しく降っていたので観客動員が心配だった。 会場に12時過ぎに到着したが、車は南側の土のグランドに駐車するように指示があった。 ひどいぬかるみだ・・・。   入場チケットを購入しようと入り口で尋ねると、「これをどうぞ。友... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 21:05
第137話 すっかり春めいて来ました。
 3月5日、県北は昼も雪が舞い、部活でボールを蹴っていた私は、「いつまで寒い日が続くのだ」と一人叫んでいました。 腹いせに夕方ボーリングに行き、翌日の職域対抗リーグのために練習した。 180、212、192と続き合計584だ。 4ゲーム計で800アップが目標だが216が必要だった。 が9フレームから4連続ストライクで234をたたき出し818だ。 よし、5ゲームで1,000アップだと投げたが997だ。 翌日は、県高体○サッカー部の伝達講習会があり、岡山の陸上競技場の補助競技場に行った。 県南は何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 23:28
 第97話 あの頃サッカーにかけた情熱は今でも・・・。
 14日の夜、久米サッカークラブのOB会の途中、物を出しに車に行きドアを開けた瞬間に、新しく新機種に変更した携帯が鳴った。 「先生、K元です。 シンガポールから“林”が帰って来ます。18日の夜に同級生が集まるので来て貰えますか。」 「それは楽しみだ。行くよ」  昭和56年に、T工業高校入学のサッカー部同級生の主将が “K本 林”だ。 彼はMFで豊富な運動量と、キャプテンシーでチームの中心であった。 私のブログの愛読者だ。 18日の7時過ぎに約束の居酒屋に着く。 見慣れた顔が7人一斉に 「先生!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/19 14:57
第95話   かつてくめサッカークラブで、多くの少年達がボールを蹴っていた。
 14日の6時から、久めサッカークラブのOB会があった。 サッカーの指導者研修会が岡山であり、6時前に自宅に帰って来た。 ゼッケンやボール、お茶とコップ等を大急ぎで準備し、グランドに向かった。 長男、次男と所属しているリベルタージュのメンバーが一人来てボールを蹴っていた。 10数年前と同じような光景だ・・・。  久めサッカークラブは、Jリーグが開幕した1993年に、私が中心になって中学生を対象に立ち上げたクラブだ。 きっかけは、Jリーグ開幕が真近に迫り、サッカー大好きの次男が、中学校にサッカー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/15 23:08
第94話   猛暑の中の研修会は大変だ。
 14日に日ほんサッカー協会のA、B級公認コーチの研修会が、岡山桃た郎スタジアムの会議室と、補助競技場であった。 参加案内が10日程前に来たが、どうするか迷った。 夕方から久米サッカークラブのOBのゲームを、地元のグランドでで予定していたからだ。 公認コーチは、4年間で40ポイントを獲得しないと、資格が無効になる。 1回の研修会が10ポイントだ。 これを逃すと、広島や大阪等の講習会に参加しないといけない・・。  日本サッカー協会が、他に先駆けて昭和40年代半ばから公認コーチ制度を制定した。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/15 15:40
第92話   猛暑の中のサッカー 良く頑張るなあ 
 美さか地区高校サッカー選手権は、私が大学を卒業した昭和47年にはすでに実施されていた。 勝やま高校の宮がわ先生、つ山工業高校の上だ先生が中心になり、地区の高校の強化を目的に始まったものだ。 別名 “お盆納涼大会”と言われ、真夏の大会として勝ま田高校を中心に開かれている。  11日に行われた決勝戦を本部テントで観戦しながら、私は 「この暑いのに良く頑張るなあ。 こんな暑い中で2試合も無茶やなあ」 と周りの者に話しかける。 すると 「先生はT工業高校で監督をしてた頃は、無茶な練習をしてたと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/13 21:59
第81話   昭和50年代のT工業高校は活気に満ちていた。パートB
 昭和53年に玉しま高校から転勤した私は、5科がそれぞれ競い合っているT山工業高校の、大いなるエネルギーを感じた。 そしてサッカー部に僅かではあるが全国大会出場の可能性を見出した。 部員と共に汗を流す事により、選手の実力の把握と弱点の修正に役立ち、チーム力は日ごとに確実にアップしていった。 そしてついに県インターハイ予選の決勝戦に進出したのである。  相手は熱血K村監督の率いる作よう高校である。  実は私は、たま島高校に新採用で赴任した50年11月の選手権予選の準々決勝でさく陽高校と対戦した経... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 21:21
第80話  T工業高校時代(パートA)はエネルギーに溢れていた・・・。
 昭和53年4月、新採用で3年間勤務した玉しま高校から、地元のT工業高校に転勤した。 幸運なことにサッカー部の顧問で教員チーム仲間のF畑先生が県南に出たい希望があり、後釜は私しか居ないと呼ばれたのだ。 県北サッカー界の雄、T工業高校は優秀な卒業生を多数排出し、全国高校選手権に1度出場し、国体代表にも毎年数名を送り込んでいた。 全国の常連の水しま工業に続くチームは、T山工業高校、倉しき工業、たま野高校などであった。 引継ぎの時にF畑先生から 「こいつらは真面目に良く頑張っているので、全国に連れて... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/24 21:05
第78話   シニアと一般のサッカー試合を掛け持ち。
前回のブログでお知らせした様に、17日に県北のシニアサッカー交流試合と県リーグの美作3部の試合があった。 朝から学校でサッカー部の練習をし、10時過ぎにシニアの試合に出場する為に陸上競技場に着くと、見慣れた選手達が集まっていた。 “落合シニア”と“ジーコ”の両方に所属する私はどちらに出ようかと迷った。 結局10人しか居なかった“落合シニア”に入り、“ジーコ”と対戦し1−0で勝利した。 その後近くの弥生ロッジでカレーを食べて一般の試合に備えた。 人数が足りるのなら芝でシニアで試合をしたほう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/19 21:31
第69話   地区総体1回戦での出来事・・・。
 美作地区総体サッカー競技の1回戦がT東高校で行われた。 わが母校のT商業高校はO合高校との対戦だったが、14人の部員の内2人風邪、一人怪我の為グランドに来た者は11人だ。 その内1人がインフルエンザで前日復帰し、キャプテンは38度の熱だ・・・。 それにGKは3日前に急遽DFからのコンバートだ。 相手チームの監督で東高での教え子のK川先生に 「交替メンバーにオレの名前を書いていても良いか?」 と本気で尋ねたら苦笑いしながら 「ダメです!!」 とハッキリと言われてしまった・・・。 こんな年齢の私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 13:35
第65話   教え子達がサッカーを続けている。
 22日に現役復帰を果した私は、その後別のサッカーの試合会場に向かった。 県リーグ2部に所属しているリベルタージュが龍竜と試合をするからだ。 龍竜には私が津山市内の某工業高校で監督をしていた時の教え子のO栗が40歳で試合に出ている。 山陽新聞でサッカーリーグの結果が紹介されるが、得点者欄に度々名前が載っている。 彼は高校に入ってサッカーを始めたが、私はセンスを感じて1年の秋から先発で使った。 当時のT工高は常に県でベスト4に入る実力があったチームだ。 卒業後、同級生のF田と共にM菱自動車水島にサ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/23 22:45
第63話   シニアを引退し、ついに一般にデビュー!!
 県サッカーリーグが開幕した。 鶴山ダークホースに新たに加入した私のデビュー戦が、津山スポーツセンターサッカー場で行われた。 私の経歴は、33歳で教員団を引退し、35歳からこのチーム(当時の津山ダークホース)に3年程所属していたことがある。 その後教員団のOBが自分達も試合をしたいということで、 “ 教員団・オリターズ ” を結成し、6年間監督兼選手として備中リーグに属していた。 倉敷地区まで試合に行くのが大変なために、44歳で美作地区の鶴山ダークホースに2度目の加入をした。 その後50歳で2... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/22 21:27
第62話   シニアを引退し、明日は現役復帰戦
 50歳からシニアチームに加盟し、スポーツレクレーション全国大会5度、シニア50代全国大会4度と参加してきたが、今回はセレクションで落ちたとの連絡を受けた。 セレクションもしないで私をチームからはずしたのは、私がボランチで攻守に渡って人の2〜3倍も動き廻るプレースタイルが年下の監督に気に入られてないからだ。 50代の初めは5人分ぐらい動いていたが・・・。 全国のどのシニアチームを見渡しても、私ほど攻守に関わって動く選手は居ないのに・・・。 どれだけ私がチームの爲に献身的にプレーし、遠慮し続けたこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 21:31
第56話   ついにシニア50歳代サッカー引退・・・。思い出パート@
 色々考えた末にシニア岡山サッカー50歳代を、“ 引退 ” することに決めました。 スポーツレクレーション全国大会に、シニアサッカーの試合があると聞いていた15年ほど前から、シニアに是非出場したいと思っていました。 大会の日程がちょうど県高校サッカー選手権の大会と重なり、諦めていましたが、10年ほど前から日程がずれてチャンスが出てきました。 私は県サッカーリーグの美作地区で、教え子の居る鶴山ダークホースに所属して5、6年過ぎた50歳になった時、リーグで2位になり、県2部の入れ替え戦予選に出場した... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/01 09:25
第47話   ○山○員団 国体への道
 昭和47年N体育大を卒業した私は、国体出場を目標に○山○員団サッカーチームに所属した。東京教育大(筑波大)卒のH畑、地元の○山大卒のE木、香川大卒のH田の4人が山陽新聞に期待の4人として紹介された。 県3部リーグからスタートしたチームは、苦戦の連続ながら3部で優勝し、2部で3位ながら1部に昇格した。 私はプレーに対する集中力と、1体1の強さ、カバーリングの速さを買われ、りベロをまかされた。 30歳を越す3人のDFのカバーに走り回り、抜群のジャンプ力を生かした二段ジャンプヘッドと、ゼンマイ仕掛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/18 21:22
第46話  今日は“腹いせと気晴らしに”行った。
 今日は朝から、旧瀬戸町内と勝山町内の普通科高校が我が校に来て練習試合をした。 昨日、監督のK教諭から、 「けが人だらけで試合に出れる人数がぎりぎりです」 と言われた。 私は 「と言うことは、57歳枠で出るチャンスはあるな 」 と聞くと 「マジそうなるかも」 と応える。 私は3月に入ってからは、送別試合と7日の県の指導者講習会でボールを蹴っただけで、10日程は会議等で椅子に座りっぱなしだ・・・。 しかし、3月4日の送別試合は、1月の中ごろからぜんぜん練習してなくて、20分3本を卒業生のチームで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/17 22:22
第35話   サッカー部送別会で
 毎年サッカー部の送別会がある。 その年年で卒業生の思いに違いがあるが、やはり試合の成績が一番だろう。 入部後の目標を聞くと、“全国大会に出る。”というものが結構ある。 夢は大きいほうが良いとは言い切れない。 今の状況が分かってないと目標でなく、妄想で終わる事になる・・・。 13年前に長男が入部した市内の某高校サッカー部は地区予選を勝ち抜いて県大会出場が目標レベルのチームだった。 何せれレギラーの半数が初心者のチームだから。 経験者は癖のあるキックとドリブルしか出来ず、状況判断が拙い。 初... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/06 23:36
第34話   サッカー部送別試合
 昨日サッカー部3年生10人の送別会があった。  試合前に久しぶりにグランドに出てきた3年生が「動いたらもうしんどいだろうな」 と言ってた。私は 「その年でもうしんどいか?オレはゲームしてもしんどくないや。」 と言うと 「先生は相変わらずすごいですね」 と言うので 「先生が本当にすごかったと分かるのは57歳に皆がなった時だろうな」  と言った・・・。 私は3年生チームのDFとして1、2年生の長身FWをマークした。 何せ2月は風邪と腰痛で1日も走って無く汗も出してない。。 風邪がほぼ治り前日に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 17:51
G“生涯青春について”
“年齢が若いだけでは青春とは言えない。 幾つになっても燃える心を持ち続け、チャレンジしていれば青春の時代を生きていると言えるだろう”と私の尊敬する情熱のサッカー指導者松本育夫氏が著書の“燃えてみないか 今を”の中で述べていました。17年前に腰椎椎間板ヘルニアの手術を受けた私は、闘病生活中にこの本を読み、まさに自分の生き方そのものだと感動しました。 以来ますます色々なことにチャレンジをして来ました。特にスポーツにおいては、“生涯現役”を目指しているサッカーで、50歳まで一般社会人のゲームにフル出... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 22:06
第2話   俺を出場させてくれたら
「今日28日はT東高サッカー部が新人戦県大会を邑く久高との1回戦に臨みました。 貸切バスでグランド横に付いた時にちょうど私の携帯がなりました。 津山市内の某工業高校のN監督からの電話でした。 到着が遅いので本部で「遅いなあ。どうしたのかな?」[SASUKEに出るような人だからこの裏山の木の上から“かづら”にぶら下がってターザンのように降りてくるかも」などと言って笑ってたようです。 なんて奴らだ。 俺のことを馬鹿にして・・・。 グランドに入ると相手高校のA先生と顔を合わせたので、[A先生、相談なん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/28 21:34
@生涯現役
  この写真は2006釜本杯に親子で出場した時写したものです。長男、次男、私です。結果は準優勝でした。父親に追いつき追い越せが目標の子供達だけど・・・。 中々大変だろう。 後5、6年は無理かも・・・。 何せ親父は人間じゃ無い。電池で動く機械らしいので・・・。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/21 11:47

トップへ | みんなの「サッカー」ブログ

masaji66生涯アスリート サッカーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる