masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第507話   モチベーションが上がらない事があった。

<<   作成日時 : 2016/09/18 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月にもう意欲が出ないから止めようと思った事が2件あった。   @ 昨年7月から月1回の ‟ シニア&レディース ” 会に参加している 坊コースの大会を今年で止めるのだ。    このコースは15年程前に回ってみたいゴルフコースで全国16番?だったかに選ばれた私の好きなコースだ。   一人で申し込めば参加できるのでもう9回参加した。   キャディーさんもコースも感じが良く、プレーすることにワクワク感があり、家から70分かけて行くのもそれ程苦にはならない。    ただ、ハンディーが決まっていて順位が出るのだが、以前から気になっていたこのハンディーの決め方が甘いのだ。   スコア―の悪い人と女性に特別に緩い。   私は普通の決め方なら8のはずが13なのでまあ良いが、24の人は36ももらえる。   毎回優勝者はハンディーを引いたNETのスコア―が60前後になり、前回は55で優勝だ・・・。   私はどう頑張ってもNETが70程で45名前後参加するが順位はいつも30番前後だ。   9回参加していて3回ベストグロスを取ったが・・・。  先月の表彰式で、優勝者のNETスコア―が55で、10位でも66のスコア―が発表された後、急にモチベーションが下がるのを感じた。   上位の人は毎回グロスのスコア―が95前後だ。   ベスグロを出しても10位以内にも入れない・・・。    平日で15,000円のプレー費ももったいない。  9、10月は不参加なので、11、12月で参加を止めるが、4、12、16番のロングを2オンし、イーグルチャレンジをしたい。   この事が原因か?8月中のラウンドはスコア―も良くなかったのだ・・・。      A 趣味でアユ釣りを30年程前からやっていたが最近は年1、2回だ。  アユ釣りシーズンが来るとTVの釣り番組で放映がある。  見ながらワクワク感があるのだ。    母や妻、長女が天然鮎の塩焼きが好物なので8月末に今年初めて釣りに出かけた。   もうシーズンが終わりなのだが、良い釣果の情報が入って来なく遅れてしまった。    30年程前は吉井川で沢山釣れていた。   河川の水質の状態の変化?か冷水病か?また川鵜の増殖などが原因か?20年程前からさっぱり 釣れなくなった。   その頃 兵庫の千ぐさ川が良いと聞いて行くと確かに良く釣れた。   車を停めれる10箇所ぐらいを釣果に応じて移動しながら釣り歩いた。  この石の後ろで釣れる。 あの瀬の中で釣れる。 あの深みの手前には鮎がいる・・・。  すべて記憶していた・・・。   片道60km余りを通っていたが6年程前の大洪水で川がすっかり変わってさっぱり釣れなくなった。   でも以前の良く釣れたイメージが強烈で、僅かに残っている以前の川底の形を思い出して釣り糸を出していた。   が、毎年1、2回行くのだがどんどん川幅が広がり、以前の河原と流れが無くなって来ていた。    洪水を防ぐ工事で左右を7、8メートルのブロックの護岸にし、川底を重機で平たんにして川幅が倍ぐらいになり、以前の瀬は見当たらない。   今年1年ぶりに行くと、私が好んで釣っていた瀬はどこに行っても見当たらず、瀬とは言えない平らな川が続いている・・・。   凄くショックを受け 「 川じゃない。 これは水路だ 」 とつぶやいていた。   アユの住みそうな瀬は何処にもなく、5か所ほどを移動して釣り歩いたが全く反応はない。   入漁券3,240円、おとり鮎2匹で1,240円、片道高速代1,250円、ガソリン代2,000円程使っての釣りは 坊主で終わった。   朝4時起床で4時50分出発したが、2時過ぎには諦めた。   10年程前には楽しい釣りを経験したがこの川にはもう可能性が感じられない。   良く釣れていた頃は、朝4時には目が覚め、釣り場につくまではワクワクし、鮎が掛かると取りこむまでにドキドキしたものだ・・・。   ‟ もう2度と訪れる事は無いだろう ” とちょっと感傷的になりながら帰途についたのだ。     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
第507話   モチベーションが上がらない事があった。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる