masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第487話   私の身体は・・・。 A

<<   作成日時 : 2016/03/27 12:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 もう桜の季節になっている。  病院での長期入院は41歳の時の腰椎椎間板ヘルニアで、岡山の川崎病院に入院して以来だ。    この時は12月14日〜12月29日まで検査入院し、1月12日に再入院、17日手術、2月4日退院で39日間だった。   手術後10日間は仰向け状態で動く事が禁止されていて寝返りもダメでしんどかった。   10日経ち 「 ヨッシ。動きまわるぞ。 こんな状態では体力が超高校生並に落ちぶれてしまう 」 と立ち上がったとたん、身体が斜めになってふらつき、危うく転倒するところだった。   しかたなく一日目は4輪の手押し車の中に入って移動だ。   翌日からお年寄りのストレッチ程度のリハビリが始まったのにはがっかりした。   それではと、隠れて地下3階から10階までを毎日3〜4往復して体力維持に努めたのだ。   この鏡野病院での生活だが、8時、12時、6時の10分前に運ばれる食事は結構美味しく食べられいつも完食だ。  ※但し、長いネギと大きいシイタケだけは苦手なのでついつい残してしまうが・・・。   食事の3食の合計は1,600㎉前後で量も結構ある。  暖かい配膳用の運搬機に入っていて、ご飯、吸い物、オカズにはキチンと蓋がしてあるのだ。  部屋に届けてくれ、終わったら片づけてくれる。  私はトイレ、テレビ、冷蔵庫付きの個室に入れたので気楽に生活が出来ている。   看護師さんも皆丁寧で親切で居心地は良い。  10:30からリハビリが30分程有るが後は自由時間で時間を持て余す。   散歩は自由なのだが、前空きの7分シャツの上にジャンパーを羽織る事しかできないので結構寒いのだ。  仕方なく病院の廊下をぐるぐる回ってみるが、大した運動にならない。  階段は3階しかないので物足りない。  昼寝をすると夜が寝れないので時間を持て余すのだ。   右手を固定しているので無理なトレーニングもできない。  今は部屋でスクワットや脚振りを5種目×10回を3、4セットやっている。  また、テレビを観ながら腹筋を気が済むまでやっている程度です。   私は夜寝る時は真っ暗で無いと熟睡できない。   チョッとの物音でも目が覚めやすいので病院は苦手だ。  消灯後でも廊下に電気がついているとちょっと気になる。  考え事があると寝付きが悪く、目が覚めると眠れなくなる事が結構ある。  身体がつかれていれば眠れるのだが、病院ではエネルギーを使うことが少なすぎるのだ。   まして胸の前に20×30cm程の枕を抱え、そこに右手を曲げて乗せている状態は窮屈だ。   可変式のベッドを32度程度に傾けて寝ているが、やはり手術前と同じで、夜中に腕が痛く感じて目が覚めるのだ。   手術後1週間程は目が覚める間隔が短くて眠れなかった。   やむなく安定剤を貰って1錠飲んだ。  以前も書いたが10時頃から寝ると余分に目が覚めるので、11時30分以後に寝る様にしているのだ。   その為にだらだらとテレビを観たり、持ち込んだ “畑にやさしい自然の農薬と肥料” “やさしい家庭菜園  “ゴルフTODAY”等の本を見るのだが・・・。   安定剤の効果か? 飲み始めて3、4日は だいたい12:30、2:00、3:10、4:10、4:50頃に決まって目が覚めるのだ・・・。  だいたい安定した時間に目が覚めるのでさすが安定剤だ・・・。 と看護師に話すと、「 はあ・・・。効きませんか・・・ 」 だ。   ここ1週間程は2:10、4:10頃の2回に落ち着いた。   4時過ぎに目覚めると、そこからもう一度寝直すのは結構難しい。  寝ようと頑張るほど目がさえるのだ・・・。  やむなく5時前には起きて、タブレットでニュースをみている。    今日の27日も一時帰宅です。  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
第487話   私の身体は・・・。 A masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる