masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第370話 セカンドオピニオンを実行した。

<<   作成日時 : 2012/04/19 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 3月末に左目の異常で某O本眼科に行き診察を受けた。   「 眼圧が3倍あります。緑内障です。運動は散歩程度にしてください。 」と宣告された。    2度目の診察で眼圧が下がったので 「色々と運動したいのですが 」と聞くと 「 だからもう!! 貴方の責任でやってください  」 と怒鳴られる始末だ・・・。    私は近くで名医と評判のN村眼科にセカンドオピニオンだ。  「 以前の眼科で緑内障と言われたのですが、対応も丁寧でないし 」と話した。   眼圧や視力を測り副院長の診察だ。   「 うーん・・・ 」  「 緑内障の形跡は無いですね 」 だ・・・。   「 目薬をしないで普通の生活をして、また来てください。 」    一週間後に再度診察だ。   「 緑内障では無いと思います。 」 なのだ・・・。   「 緑内障だから運動はしてはいけない 」 と言われた為、7、8日のシニア60全国大会中国地区予選の出場を断念したのだ。      私が出場しないシニア60おか山チームは、チーム力半減だ。   何せ中国地区の大会で得点の半数以上を私が取り、アシストも3割程だ。   更にふる畑選手もかかとの負傷がありフル出場は難しい為に大苦戦が予想された。    2日間で40分ゲームを4試合する総当りのリーグ戦を行い、2チームが全国大会に出場できる。   夜ふる畑選手に電話した。  しかし、予想外にも初日に山口に2−1、鳥取に1−0と 2連勝していたのだ。   翌日は強豪広島に0−2で破れ、最終戦で2勝1敗同士の島根と2位を争った。   ふる畑選手は1試合目に肋骨を痛め、以降の試合は出場しなかった。     ※後日骨折と判明した。     結局、広島戦にエネルギーを使い果たして、島根には0−3で負けてしまった。   私が出場した時は島根に負けた記憶が無いのだが・・・。   惜しかっただけに私が出場していたらと思うのだが。    控えの選手の人数が2名で、負傷者が多く出て2日目は苦しいゲームになったと聞いた・・・。   O本眼科が誤診をした責任は思い。    193万県民の期待に応える事が出来なかった。    実は目の違和感を感じていた3月半ばから、軽い咳が気になっていた。   病院に行く程ではないと、置き薬とのど飴で治そうとしたのだが効果が無い。  その内に咳がだんだん激しくなってきた。   夜眠りにつく頃と、明け方になると決まって咳が連発する。   扁桃腺が千切れそうになるぐらいの激しい咳が11回ぐらい続く。   激しい咳なので寝室に響き渡り、妻の睡眠妨害になってきた。   仕方なくいつもお世話になるF田耳鼻咽喉科に行った。   常に患者が多く、前日の午後5時からの予約を取る時には2、30人ぐらいが並ぶ事はざらだ。    予約せずに朝1番に行っても約95分程は待たされる。     院長には30年も前から親子共々大変お世話になっている。    症状を言えば丁寧に説明をしてもらえ、看護師さんもすっかり顔なじみになっているのだ。   いつもなら喉、鼻の吸入、注射で2度通えば1週間で収まるのだが、2週間経っても変わらない・・・。     鼻から痰が降りてきて喉に架かり、その為に咳がでるのだろうと言われたのだが、私の感覚では気管の中心付近が詰まって息苦しくなり、咳が出ている感覚だ。   3週間目に入り、胸部レントゲンを撮ったが特に問題も無く安心した。   薬と注射を替えたらやっと咳が止まり、今日は楽になった。    病気の特定と治療は難しいものだ。    ケガと病気が昨年9月から続き、その間1度も筋トレに行ってない・・・。  今年に入ってボウリングを310ゲームとゴルフの打ちっ放しを週4回程やって月3〜4回ラウンドするぐらいで全くの運動不足だ。    普通の状態なら週一回は一人でグランドに行き、80分はドリブルシュートと10本ダッシュをするのだが・・・。  情けない・・・。    5月からは社会人リーグの県3部チームに登録し5月からはフル試合出場を目指している私だが・・・。     何とかなるだろう。        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第370話 セカンドオピニオンを実行した。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる