masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第304話 祭りが終わった。  そしてボウリングの結末は・・・。

<<   作成日時 : 2010/10/18 10:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 16、17日は中きた下町内会のお祭りだった。    さん成自治会の今年の当屋長の私は、祭りの提灯上げ、そしてだんじり(山車)作りった。  二日間に渡って山車引きを町内の7、8`を歩いて廻った。   集まった子供達は約30名程で、数の少なさにチョット寂しい気がした。   そして殆どの子供が名前も親の顔も分からない。    私が子供の頃は、小字の30軒ほどの家の家族を皆知っていた。    それは同年代が居ない家にでも遊びに行き、お互いに顔を知っていたからだ。    遊びは山での隠れ家作り、田んぼで野球、川で魚取り、家でかくれんぼや缶蹴り等で地域の周辺で皆で遊んでいた。   ギャングエイジは小学生は近所の子供達が全部集まってリーダーが遊びを決めていて、年下は一緒に付いて行ったものだ・・・。    4年生の頃からリーダーは腕白大将の野生児のような私だった。   年下は皆子分だった。   夏はもとより冬でも川に入り魚を取っていた。    雪の降るような真冬は魚が動きが鈍く、葉っぱの中などに固まって入っている。   だから掴み取りやすく沢山取れたのだ。    山に行き、手作りのゴム銃でドングリを玉にして鳥を打ち落としていた・・・。   懐かしい・・・。      17日の午後に山車を引きながら、子供の頃良く遊んだ周辺の景色を見ながら懐かしんで歩いた。    ただ、昔家があったが結構空き家になっていたり、家そのものがなくなっている場所がありチョット感傷に浸った。   住んでた人が亡くなっていて跡継ぎがいないのだ・・・。     今は数件離れた家の子供も良く分からない・・・。   若者が少なく、町内の5つの自治会から役員が出て山車を引き、片付けもする事になっている。     殆どが私より年上で、70歳を過ぎた人が半数だ。   これはどうなんだろう・・・。         孫を山車に乗せる為に連れて来ていた兄に、ボウリングで自己新を出した事を教えた。   記念にとカメラで撮っていたスコアーを見せたが、良く映って無い。  兄も一年ほど前からボウリングを始めた。   アベレージは160チョッとだ。    「 凄い!!」      14日のボウリングの後、記録用紙を持って帰って居間の机の上に置いていた。   夜長男が帰って来て見るかな?と思っていたが興味が無いようだ。   3時間ほど経って、「今日ボウリングで自己新が出た。 5ゲームで1001点で6ゲーム投げた。 その時次が300点なら1301点だなあと思って投げたんだ 」  「ふーン」  と記録用紙を見る・・・。  「ストライクが一杯出とるが」   「うん。6ゲームで40個だ」  「 凄いが・・・。」    次男が帰って来た。  次男は結構ボウリングをする。 アベは170余りだ。   「 凄い!! とうとうやったか!! 」  だ。   私も279や278、277点は計7回出している。   270点台は1フレームだけスペアーで残り11投はストライクなのだ。    10月14日 19、20レーンを使った第6ゲーム目は順調にストライクを重ねた。   7ゲーム目ぐらいから “これは行くだろうな” と感じた。   運も味方しないと難しい。   完璧にポケット(1、3番ピンの間)にボウルが行っても良く10ピンが残る。   ピンが弾き飛んで右端の10番が残る事が良くある。   それまでの11投は、右から5枚目の板目の上を完璧に通過させていた。   ※ 指に掛かり過ぎた3投目がブルックリン(1、2番ピン)に入ったが運よくストライクになった。     11投全てストライクでも最後の1投も結構冷静だった。   それまでと変わらない投球で同じ場所を通過して行った・・・。    が、少し引っ掛かりが強かったのか?曲がりがキツイ。   まずいブルックリンに行く・・・。    10ピンが残るかも・・・・。   パカーン!!    その瞬間  ピンは消えていた・・・。    やった!!  小さくガッツポーズした私はフロントを見た。  誰も居ない・・・。    10レーン程離れた所で 女性が一人投げてるだけだ・・・。    気が付いてない。    上の得点表示スクリーン版の右には王冠がキラキラ回っている。    フロントに行き、支配人を呼ぶ。  「「 ピンが全部倒れた!!」   「え?」  「パーフェクトだ」  「凄い!!」  と フロントのモニターで確認した。   練習だから何も無いけどまあ良いか。    名誉だけで・・・。     誰か自己新記念大会を企画してくれるようなら断らないけど・・・。    ゴルフのホールインワンよりは相当難しいと思うけど・・・。    高体れんサッカーのS、Y、T、Kさん、 ボウリング仲間のNMさんでもOKです。    予定があるとき以外は暇なので よろしく。    ただし、300点を出した事は子供3人と兄の4人しか知りません。    私のあだ名?は 巷では機械人間と呼ばれ、ゴルフで I原プロだ。   そしてパーフェクトマンと呼ばれたくない・・・。    この事を余り知られたくないので、あなたが誰かに喋る時は、私が匿名を希望している事を覚えておいてください。    サッカーやゴルフや陸上、野球をたしなむ知り合いがこんな点を出したと・・・。        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第304話 祭りが終わった。  そしてボウリングの結末は・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる