masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第276話 初めての退職だ・・・。

<<   作成日時 : 2010/04/01 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 3月31日をもって母校を最後に定年退任しました。    思えば、この母校在学中の3年生の7月に、体育の教員になると決めました。   体育の授業を担当していただいていた松本先生に相談に行き、 「 体育の教員になりたいので日本体育大学に進学したいのです。」 と真顔で言ってからもう42年が過ぎました・・・。   いつかは母校の教壇に立ちたいとの思いを持ち続け、退職まで3年を残した平成19年4月に母校に赴任してからはあっという間に月日が過ぎて行きました・・・。    今日の朝礼の後、学年主任が不在の為、副主任の私が3年団の先生方に連絡をしました。   「 今日4時から退職される先生を送るセレモニィーが玄関であります。 出来るだけ参加して上げてください 」 と副主任として最後の仕事をした・・・。   皆笑顔だった・・・。   前日に殆どの荷物の整理をしていたので、簡単に片付けが出来るかと思ったが、残務整理に結構時間がかかった。    色々な物や書類を確認しながら整理すれば良いのだが、めんどくさくなって手当たりしだいにダンボールに詰め込んだ。   その後、一人で体育準備室の床にワックスを掛けた。  1週間ほど前に1度ワックスを賭けたのだけど、2度掛けをした方がずっとキレイだ。  上履きと土足兼用の床だけどピカピカになり気持ちが良い。   その後掃除担当の自動販売機周りを掃除し、机と自販機とゴミ箱を拭いた。  そして体育準備室の流しを掃除し、ゴミを捨てに行って私の最後の仕事を終えた・・・。    3、4日と倉敷でシニア60歳代サッカーの中国地区予選があるので、部の生徒と練習したいのだがもう3時過ぎてた。    4時から退任のセレモニーがある・・・。    私は練習着に着替えてグランドに出た。    身体をほぐしてボールを蹴ってみたが傷めている左足にやはり違和感がある。   無理するとズキンと来そうだ・・・。    部員がミニゲームをやっていたが参加せず一人でシュート練習をした。   20分程でやめて体育準備室に帰って背広に着替え校長室に行く。   校長から “ 職を免ずる ”  と書いてある辞令を渡された。  “ そうなんだ。 今日で定年退職なんだ ” と現実を受け止めた。  その後退職する本校OBの3人が  [ 記念品料 ] として  3人からの金一封を事務部長に贈呈した。   そうこうしていると事務次長が 「 先生方準備が出来ました。 」 と呼びに来る。   玄関に出てみると、野球、ソフト、サッカー、バレー、陸上、空手等の運動部員が80人程玄関を取り巻き、吹奏楽がスタンバイだ・・・。  皆真剣な表情でこちらを注視している・・・。  少し胸が熱くなった・・・。   吹奏楽の演奏に合わせて校歌を歌った。   退職者が一人ひとり挨拶をした。   「 T山商業で体育の教員になる事を決意して、いつかは母校の教壇に立つ事が夢でした。 こうして母校で教員生活を終える事が出来て嬉しく思います。 ・・・。 母校の発展を陰ながら応援して行きます。 」  等話した。  教師、生徒がつくる通路を校門まで歩きセレモニーは終わった。   皆有難う。  嬉しかった。   今日までに多くの生徒からエネルギーを貰い、先生方に支えられ、38年間大過なく過ごせた事に本当に感謝しています。   2日の歓送迎会は感謝の気持ちをしっかりと伝えよう・・・。        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第276話 初めての退職だ・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる