masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第268話 初めての終わりは胴上げで終わった・・・。

<<   作成日時 : 2010/02/03 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月末に3年生の最後の授業が終わった。   サッカーの授業が1,2限目にある為に職員朝礼の前に20分程かけてラインを引いてサッカーコートを作った。   グランドは結構冷えていて、土が少し凍っている。   外の温度は約−2.6度程だと感じた・・・。   クラスでのSHRが終わって、私は急いで体育管理室に帰り、スパイクを履いてグランドに出る。   短パン、ストッキングをジャージの下に履いてだ・・・。    しばらくして、生徒達が昇降口から出て、ダッシュでグランドに向かって来る・・・。    3年1、2組の男子生徒が11人だ。  皆が笑顔だ・・・。    グランドに入るなり 「 先生!!最後じゃなあ!! 」   生徒達も最後の体育だ・・・。     いつもの様に2往復のランニングをして準備運動だ。   体育委員が野球部のキャプテンでしっかりしているので、今年は凄くやりやすかった。   てきぱきとストレッチと補強運動をやってくれた。   その後全員のリフティング回数を調べてからゲームを始めた。    私が副担のクラス1組は1、2学期の体育授業のサッカー、バスケ、バレーで隣の2組に常に完敗していた。    2組が1人欠席で人数が少ないが、これでもまだ1組が不利だ。   私が1組に入って7人対5人でフルコートを使ったゲームだ。    私が加わらない6人対6のゲームでは、いつも2組に5点差位はつけられて負ける。     私はやる気を見せて短パンになろうかと思ったが、余り張り切りすぎても ? と遠慮した。     私が加わったゲームは、結局どちらも5点づつ取り合って、両チーム共同点の引き分けに終わった。   どちらのチームも必死で戦った・・・。    皆色々の思いを持ってのゲームだった事だろう・・・。   卒業後はもう体育やサッカーをする事も無いかも知れない・・・。    ゲームが終わって集合場所に移動する間に 「 終わったなあ・・・」 と誰かがつぶやいた。    整列してから 「 皆の体育は3年間私だったから、1年ぐらいは他の先生に担当してもらえば良かったかな?」  すると、「 3年間先生で良かった。 担任も2年してもらったし 」 と隣のクラスの野球部員が言った。   彼は1、2年と私のクラスで、今年は隣のクラスになった事を残念がっていた。   1年の時、サッカーのゲームで思った様にプレーできないと常にキレて大声を出し、私がその度に諭していた。  「 カッと来ると押さえれなくなるんじゃ 」 と言っていたが・・・。    学習面でも1年の2学期末から良く頑張り、凄く成長した生徒だ・・・。   皆もう卒業だ・・・。  「 皆真面目に一生懸命に良く頑張ってくれて、授業に来るのが楽しみだった。  体育委員も良くやってくれてありがとう 」 で終わりかけたその時、 「 やろう!! 」  と2組の生徒から声がかかった。  皆寄って来ていきなりの 胴上げだ。  「 ワッショイ!!ワッショイ!! 」  と4度空中に舞った・・・。   皆元気で、素直で良く頑張ったから、私が可愛がってやった。   卒業後も可愛がられろよ・・・。                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第268話 初めての終わりは胴上げで終わった・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる