masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第239話 若さは素晴らしい。 そしてスポーツも・・・。

<<   作成日時 : 2009/08/02 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 テレビで男子ゴルフの中継を観た。   いし川遼プロが見事な優勝を飾った。  初日から絶対に優勝するのだと自分に言い聞かせ、自分の力を信じてのプレーだったと思う。   競った中で最後にバーディーパットを決めての優勝は素晴らしい。   15番で惜しくもパーパットが入らずB・Jに並ばれてからさらにプレッシャーがかかったのは、画面を通して感じられた。   最終の18番で、バンカーからの190ヤード程を、アイアンでけれんみなく振り抜いた瞬間に、これはピンに寄るかもしれないという雰囲気があった。   あの場面で、思い切り良くピンを狙って自分のスイングが出来るところに、彼の努力の結果得られたポテンシャルの高さを感じた。   B・Jがバーディーパットを入れれ無かった時に、いし川が入れて終わる筋書きは出来過ぎだが、そうなるのだろうなと思ったのは私だけではなかったと思う。  そしてソフトタッチされたボールが、右に僅かに切れてかろうじてカップに消えた時に、それが現実になった・・・。   近くで見ていたファンは鳥肌が立った事だろう・・・。  若さにものを言わせて常に攻めのプレーを続けている様に見えるが、我慢がしながらベテランのようなコース・マネージメントが出来ている。   スーパースターのオーラを備えつつある・・・。   3年後は念願のマスターズの最終日を、あのウッズと最終組でプレーするかも知れない・・・・。    優勝のインタビューで、感極まり涙で声を詰まらせて応えたのがプレッシャーの大きさを感じ取れた。    「B・ジョーンズが素晴らしいプレーをした。 すごい選手だ。 B・Jのおかげで自分が良いプレーが出来た」 と謙虚に応えたのには思わずジーンと来た・・・。   何て出来た17歳なんだと感動したものだ・・・。      プレーが終わってグリーン場で、日本人離れした容姿で英語がペラペラのB・Jと健闘を称え合い言葉を交わしていた。   私が想像するに、遼は 「あなたの素晴らしいプレーで私も良いプレーが出来た」 と感謝の言葉を英語で言ったのじゃないだろうか?   B・Jは 「君はとても17歳とは思えない。 本当は18歳じゃ無いのか?」 と日本語で言ってたら面白いな・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第239話 若さは素晴らしい。 そしてスポーツも・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる