masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第142話 桜の季節は別れの時・・・。

<<   作成日時 : 2008/03/29 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 各地で桜の満開宣言が出されています。 まるで春の訪れかと感じるこの頃です。 先週金曜日に、T商業高校を定年退職されるOBのY下先生を送る会が、19名の参加で行われた。 この日は訳あって代休のために、参加者が少なかったのが残念でした。 “Mわら帽子”に無理をお願いして、色々とサービスをして頂いた。 監事長を引き受けた私は、「この会で、職場での不平不満や愚痴を言うと楽しくなくなるので、その事は禁句にして楽しい会にしましょう」 と挨拶をした。  記念品に先生が希望されたゴルフシューズを贈り、皆で記念写真を撮って解散した。 料理も美味しく、和やかな会が出来て、Y下先生も大変喜んでくださった。  このような会はT商業では初めての1回目だったので、来年は初めての2回目をする予定だ。  先日の新聞に、多くの先生方の転退職が載っていた。 本校では、N原先生の退職、A教頭、M島、M野、S野、若手のバリバリH本、Y山、A田先生たちの転勤で業務に支障が出るのでは無いかと心配になる・・・。 それぞれが各係り、立場で中心的に活動し、 “ T商愛 ”の元に頑張っていた事を、皆が分かっていた。 歓送迎会の幹事長になった私は、思い出に残るような会をしなくてはと思う・・・。  昨日は二人担任制で受け持っていた1−1の解団会があった。 他のどのクラスも、このような会はやってないようです・・・。 やかましくて締りの無い事もあったが、このような事は良くまとまって出来るクラスだったので、O本先生と共に参加した。 部活やその他の理由で全員参加ではなかったが、ジュ−ス、お菓子、宅配のピザ等で2時間余りワイワイと楽しんだ。 何枚も写真を撮った・・・。 終わりになって、二人に大きな花束と、全員が寄せ書きをした大きな色紙を渡された。 私は25歳の相担任O本先生のサポートにと、苦口を言う事を常として来た。 時には生徒が 「私ばかりじゃ無い」 と反抗した事もあった。 「キチンとしようという気持ちがあるのなら、他人の事を引き合いに出してもしょうがないだろう」 と言ってきたが・・・・。  色紙にはそれぞれが沢山の文字で内容のある言葉を書いてくれていた。 “先生から色々と叱られたり注意されたりしたけど、私たちの事を考えてくれての事で、ありがたかった。” 等の内容が沢山あった・・・。 最後に私から挨拶をしたが、数人がもう泣いてた・・・。 2年生になってクラスが変わるだけなのに・・・。 皆良い子だ・・・。 23日に結納を済ませたO先生も心のこもった挨拶をした。 「・・・・。皆の担任で本当に良かった。 1−1最高!!」 と。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第142話 桜の季節は別れの時・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる