masaji66生涯アスリート

アクセスカウンタ

zoom RSS 第123話 初めての30回目だ・・・。

<<   作成日時 : 2008/01/09 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1月7日は私たちの結婚30周年の記念日だった・・・。 月日の過ぎるのは何と早いものかと感じる今日この頃・・・。 新採用3年目で、倉敷市のT島高校に勤務していた時に、結婚したのだがもう30年が経った。 津山文化センターの3階での披露宴は実に4時間もかかった・・・。 新婚旅行は沖縄に行き、2日目に星の砂が有名な与論島に船で行った。 すると夜中から強風と雨で翌日沖縄に帰る船が欠航になった。 やむなくセスナ機を3万円でチャーターして、強風の中、高度500m程度の海の上を、1時間かけて沖縄に帰った。 今の軽四輪自動車より遥かに狭い室内で、ガク・ガクと大揺れで、生きた心地がしなかった思い出がある・・・。 あれから30年はアッと言う間に過ぎ去って行った・・・。 この間、大した夫婦喧嘩も無く、夫婦間はまあ平穏だったかなと思ってます。  30年がこんなに短いのなら、私がサッカーの現役生活も “あと15〜20年” と公言しているが、もっと増やすか? あと35年ぐらいに・・・。  昨日(8日)の夕方から毎年恒例の、T山市内の体育教員の懇親会があった。 総会の後で懇親会に移ると、ビールを並べたりして準備する。 決まって年長者が 「若い者は早く準備をしろよ!!」 と言う事になっている。 つい最近まで、「若い教員が準備を・・・」 といわれると 「はい!!分かりました!!」 と真っ先に準備をしていたものだ・・・。 それが私も記憶が定かでないが、数年前??から? 「石原先生。座っててください」 と言われて並べようとするビールを取り上げられて座らされる様になって来た。 「なぜなんだ?若い教員と言われたから準備してるのに」 と不満に思っていた。 津山市内の某普通科進学校に、30数年ずっと勤務しているK谷先生が、この3月で退職になる。 その次は誰が退職の年齢か?と周りを見渡して見ると、な、な、なんとその次は2歳年下の私だった・・・。 もうそんな歳に成り上がっている自分を見つけ少し感傷的になったのだ・・・。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第123話 初めての30回目だ・・・。 masaji66生涯アスリート/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる